大倉

京都市左京区のスペース「大倉(仮称)」の会議が終わって帰宅なう。楽しかった。ここで面白いことがふつふつと起きていったらいいなあ。
[PR]
# by kotoba1e | 2014-01-09 22:59

大根の煮付けなど

新年初のぐるぐるなう。
大根の煮物。おろしと葉っぱに小海老が和えてある。おろしは皮に近いところを活かしたとのこと。出汁がしみじみとおいしい。
冴えない新年だが、新しい歩き方を始めたことと、SNSを封じたことは、割と新しい気持ちにさせてくれることではある。
新しい歩き方についてはまた稿を改めたい。

b0139835_1850588.jpg

[PR]
# by kotoba1e | 2014-01-07 18:45 | 日々のあれこれ

謹賀新年

b0139835_992745.jpg


本年も宜しくお願い申し上げます。
[PR]
# by kotoba1e | 2014-01-07 09:08 | 日々のあれこれ

SNSを抜けて

1月6日というのは毎年何らかのお別れがある.
今年はふと思い立ってfacebookをやめてみた.
やめてしまうとやっぱり寂しいもので,途方に暮れている.

昨年11月にはtwitterもやめたのだった.
twitterでは本当にいろいろな出会いややりとりがあって,facebookよりずっと好きだったのだが,沖縄の路上でふと思い立って,その場でやめてしまった,

あの人たちが,今もfacebookやtwitterの中にいて,いろんな話をしているのだと思うと,なんだか幽霊になったような気もする.そんな感覚も,数日で薄れていくのだろう.

SNSに熱中していた数年間,このブログは放置状態だった.SNSをやめた今,なんとなく由無し言をこちらに書き付けることも増えると思う.

ただいま.

またよろしくお願い致します.
[PR]
# by kotoba1e | 2014-01-06 22:04 | 日々のあれこれ

農道のトンネルにて

11/1(金)〜3(日)、フィールド授業「芸術環境演習(岡山/井原)」で、今年も岡山県井原市青野の「なごみラボ」にお世話になりました。この二日目の晩、夜中の2時まで秋祭りの備中神楽を拝見するのが、この数年すっかり暮らしの一部になってきました。参加されたみなさんにも、そんなものが生まれたらいいなと思っています。この授業については、かつて「パン窯と備中神楽」という記事を書いたので、ご覧いただければと思います。この頃と比べると、いろいろな進展があるのですが、それはまた改めて。

昨年度の参加者が発見した、新しい広域農道の下を通るトンネル。ものすごく響きがいいのです。
今年はここで、ちょっとしたライブとワークショップを試みました。その録音記録をアップします。
ボリュームを上げて、残響の動きをお楽しみください。
 




いくつもの手

3つの炊飯釜

口琴ソロ

タンプーラとホーメイ

水の上のいくつもの舌



関連記事「パン窯と備中神楽
[PR]
# by kotoba1e | 2013-11-04 22:56 | 喉歌入門記